iPhoneは様々なサービスと連携する

iPhoneを使用していく中で、様々なネットサービスと連携していくことが、快適に使っていく中で大切になってきます。

上手く連携することで、本来の機能以上の力が発揮できるようになるので、便利に使えるようにしましょう。

iPhone6sの予約に関する最新情報はこちらです。

最近では、クラウドストレージの登場で、ネット上に大切なファイルなどを保存する方が多くなっていますが、iPhoneでもクラウドストレージを利用することが可能になっています。

iPhone6sの機種変更情報といえばこちらです。

撮影した写真や、ビデオなど、クラウドストレージに自動でアップロードすることで、アップロードを意識することなく、保存管理ができるようになります。
デジカメなどでは、SDカード等使用して、他のストレージに保存する方法がありますが、iPhoneの場合は自動でネット上にアップロードすることができるので、非常に便利に使えるようになっています。



お勧めのクラウドストレージは、やっぱりiCloudではないでしょうか。iCloudは、アップル社が開発したクラウドストレージで、iPhoneや、マックなど、様々な端末を超えた同期が可能になっています。
iCloudの登場によって、safariのブックマークや、カレンダー、メモ帳など、端末を超えた使い方が可能になっています。

家のマックで作業したテキストファイルを、会社に行く前に電車の中でiPhoneで修正したりすることも可能になっています。
このこのような連携は増えてくると思われますが、ますます快適に使えるようになってくるのではないでしょうか。


Copyright (C) 2015 iPhoneは様々なサービスと連携する All Rights Reserved.